読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ローカボ】野菜350gと豚肉200gと豆乳と味噌とめんつゆと顆粒の昆布だし

健康 生活 自炊 ローカボ 低炭水化物ダイエット

以上だけども

f:id:gnufrfr:20170125013745j:image

なす

f:id:gnufrfr:20170125013806j:image

ピーマン

f:id:gnufrfr:20170125013817j:image

ごぼう

f:id:gnufrfr:20170125013839j:image

しめじ

f:id:gnufrfr:20170125013852j:image

にんじん

f:id:gnufrfr:20170125013908j:image

玉ねぎ

f:id:gnufrfr:20170125013925j:image

キャベツ

f:id:gnufrfr:20170125013941j:image

豚肉

f:id:gnufrfr:20170125013956j:image

パックからひっくり返してそのまま

f:id:gnufrfr:20170125014020j:image

めんつゆ

あんまり味付け濃くなくしとくと失敗しないんでまあ適当に。

f:id:gnufrfr:20170125014043j:image

みりん

f:id:gnufrfr:20170125014059j:image

水で薄めて。

f:id:gnufrfr:20170125014114j:image

鍋に入れて

f:id:gnufrfr:20170125014127j:image

昆布の顆粒だしを

f:id:gnufrfr:20170125014142j:image

適当に入れて

f:id:gnufrfr:20170125014159j:image

15分くらい煮て

f:id:gnufrfr:20170125014209j:image

こんな

f:id:gnufrfr:20170125014227j:image

火を止めて豆乳入れて

f:id:gnufrfr:20170125014234j:image

これくらい

f:id:gnufrfr:20170125014258j:image

味噌いれて

f:id:gnufrfr:20170125014320j:image

ごま油いれて

f:id:gnufrfr:20170125014333j:image

できた

f:id:gnufrfr:20170125014350j:image

 

最後の最後まで味を決めないで味噌で味調整なので失敗しないですよ。

あと美味しい。

味噌汁だとなんか味気ないので、豆乳なべとかのイメージで適当に作りました。

白ご飯食べなくてもこれで腹一杯になります。鍋全部平らげるよ。

速報は須らく恣意と衝動とが歪めたものとして受け止めるなど

速報ってものはすべからく信じられないのではと疑念が湧いてくる。バカったーも衝動、速報も衝動、タイトルだけで早とちりして勘違いするのも衝動。

Elite Gayも制作者の衝動。

一番乗りが一番勝ちっての、逃げるが勝ちってのわかってなくても、わかってても、最初に提供したものが勝ちってもう3次元から時間の概念が異なる4次元にでも行かない限りいつも僕らは騙されては後から正しいものを自分で探すしかないの辛いですね。

惑わされることなく生きて行くには何も疑わず、疑わなくても害がない社会から外に出ず、マイルドヤンキーを生きるのが最もエネルギーを使わず快適に過ごせる。社会は見るな。辛くなければ男尊女卑も村社会もルッキズムも受け入れていいのかもしれない。

ほらこんなところ読んでる君らは元の社会に戻るんだよ迷子になっちゃダメですよー!

 

以下全部転載

  1. 速報で間違うwww.asahi.com
  2. 速報を見て早く出さないとPV集めらんないから調べないで早く書くオスプレイ墜落に在沖縄米軍トップ「被害なかったことは感謝されるべき」と副知事にブチ切れ→直後の会見で異例の「謝罪」 | BUZZAP!(バザップ!)
  3. バズるm.huffpost.com
  4. バズってたら検証が始まるtogetter.com
  5. 英訳できる人が全体を見て英訳してくれるtogetter.com
  6. 検証された後www.buzzfeed.com
  7. 誤報の謝罪訂正はない or 3ヶ月後
  8. みんな忘れるかしつこい人は布教活動するかデマのまま別のソースに使う

 

恐ろしい恐ろしい

 

美醜で人を判断をするタイプの私としては

私は外見の美醜で人を判断をする差別主義者です。

異形に対する恐れそれを異形として認識していいのか否か。 心のなかに埋もれているものはどうでもいいかもしれないし、外見が心を歪めるのを身をもって感じている自分としては、もうこの考えは覆せないしいつまでたっても乙武さんのことを素敵だなんて思えないんだろうなと思う。

だけど、それでも、なるべく目に入った時には平静を装い、嫌悪感などを丸出しにすることはなく

どうしてこんなことを書いてしまうのだろう露悪的だなあと思われつつもどうしてもこういうことばかり考えていながらそれがスラスラ出てきてしまうのでこれがもう癖が悪い。 橋本徹石原慎太郎曽野綾子とドコモ変わらない自分がいっぱい見えてくるんだけど、あんまりみんなそういうこと無いのかなあとか、まじで私は死を持ってお詫びすることでしか世間様に申し訳がたたないような存在であって、そのうち見えない拳で殴打されながら、ステップ踏んで〜売買〜売買〜(日の当たる大通り)と歌いつつ消えてゆく運命なのである。

美容整形手術は思うようにやっていいと思うし、もっとタブー視されないようになればいいと思うのだが、それは自分が外見の美醜で人を差別する差別主義者だからかもしれない。

でも、高校時代右の目の上から眉毛のあたりにかけて大きな痣があった同級生は大学に入ってすぐそのアザをバイト代で取って、凄く楽しそうにしていた。その子は、高校3年生の時に同じクラスで、(ああ。同じクラスの人いま初めて思い出したかもしれない。)音楽も好きだったし少しオシャレっぽい雰囲気も醸し出していたし、なんかオーバーリアクションで、良心や恥みたいなものバカにしたような捻くれた面白いことを言う人だったので、アハハと素直に笑うことができたのでよく一緒にいた。でも学校から一歩外に出たら一切遊ばないんだよね。ああこれは俺の性格の問題だった。

ということで、アザとかほくろとかバンバン取ればいいとおもう。目とか鼻を大きくいじるのは、バランスぶっ壊れそうで怖いから嫌だな。 でも、輪郭なおしたり、左右のバランスが整っていないのを軽く整えたり、歯列矯正したり、生えてほしくないところのヒゲを脱毛したり、 なんでもいいから自分が楽になることであればしてしまえばいいのになって思う。

そう、それは自分自身が美醜を気にし自分の顔が気色悪いと思っていて、その顔を変えたいと思っていて、この顔がこんなふうであるからが故に思考能力の半分くらいがそっちに使われて損してるとか思うので、自分の損得勘定を他人に押し付けようとするモラハラおじさんですからこのようなことを書くのだ。

死んでお詫びするふりをするので許して下さい。

ゴシップ週刊誌とワイドショーが作り上げてきたニセ科学を信じてしまうメンタリティーを作り上げ子供に風疹ワクチンを打たせないママが自然発生

以下、下書き供養です。お納めください。


サイゾーについてだけど、サイゾーはエンタメ系のゴシップ記事多いから嘘ばっか吐きまくるタブロイド紙と同じようなノリかなと多分みんな思ってる。ゴシップ=低俗みたいなイメージがついたのは女性週刊誌のせい。

 

けどすごく優良な企業で情報の信頼性とかがある程度ありながら胡散臭さを残した記事の編集力は週刊誌の隆盛をそのままに残したゴシップ感と月刊誌で論じなおすみたいな文藝春秋のような体制で危機管理とリスクヘッジをするように媒体を使い分けている。とかなんとか言うのはわたしの勝手な想像でさらには嘘です。

ゴシップとワイドショーと女性週刊誌が回してきたように思える今のフェミ。ゴシップと対抗する正義の味方チープな正義ワイドショーのレポーターやゴシップの物語を組み上げるライターの想像力とかが立花隆や梨元なんちゃらみたいなクソしてるアレがアレしたりして、マスコミが女性像を適当に作り上げてセット販売してクソみたいに楽な裏取りとか言葉だけで裏じゃねーよソース出せウンチって呼びたくなるような情報が放映されている時間が1日の10時から16時。1/4日間もこんな情報流した後バラエティやってとかやってて専門の報道機関とか一貫性がどうのとか論者が云々とかもテレビっておっきいくくりでくくられてて全体的にくそになって行くし凄いバカターゲットにしててニュースもだんだん久米宏とかからバカターゲットになって来てみのもんたなんかがしたり顔で道徳を語る姿に真実などなかったわけだけど。それを見てバカだなあって思いながら育った子供達はなんかのソースをみて調べるとか情報ソースはどことかキャラクターによって封印されてる様子を見て育ってきたので、重要性など理解できずシールズ誕生。だって母がワイドショーを見ているんだもの。教育ママの情報ソースは学問ではないっていうね。教育ママの情報ソース世間様と共有ってやつでしょう?物語を書くのがうまいところに女性は騙されて、物語を物語として読んで楽しくするのを上手に紙面にするのが朝日新聞でそういう教育されてるんだろうけど、悲しみの表情を浮かべながらであれば、少々怒ったって嘘ついたって声を荒げたっていいんだよって教えられて幼児期を過ごしてきた。ポルノがどうのこうの言ってるけどそんなことよりワイドショー潰せって話じゃないです?っていうかテレビ見なくなって久しいけどワイドショーってまだあるの?アッコにおまかせとか?

女性週刊誌のWikipediaおもろw

女性週刊誌 - Wikipedia

マドンナの社会的な発言とか見ててウッソーって思うのは芸能人は頭悪くて当然って勝手に思わされてるし実際バカしか残さないからだし政治的発言なんてしたら人気が崩れるとかタレントっていうのは才能っていう言葉の英語だってこととかどうでもいい人たちがいうの多分。

 

一方で、炎上しているWelqのbot感半端無いですね。

 

本当はパクツイとか、画像ボットとかかわいいと思うけど、リツイートはしないの

twitter 人生 人間関係 社会

パクツイについてアレがあってでも パクツイ周りのsazae_fとか自分のマーケティングに他人の作品を利用して稼ごうとしているとかなんかおかしさある。

オマージュ物はまあいいかなとおもってるんだけど、まとめサイトとかは害悪だったりもする。

まあそんな話はいいとして、自分はそういうのにどう対応してたかというと、面白いのが流れてきたら元のツイートを調べたりしていた。 パクツイと一緒に元ツイートをリツイートしたり、元ツイートを探すときに、すごい大量のパクツイが流れたりすると、それをキャプチャ取って こういう現象が起こってるんだよってのを自分自身がパクツイをしてそれに画像添付して見せたりしていた。

普段つかってる個人のアカウントでパクツイに対する批判意見みたいなのを毎日毎日流したりすると、いつも見ている人は見飽きちゃって そうすると私がパクツイ批判のために必死こいてるアカウントになるのだけれども、専用のアカウントを作ってその活動をするのとは違い、 自分のアイデンティティかとも思われてしまうのがアレなので、自分のアカウントではつぶやかない。

スパムアカウントの売られ方ですが、こんなのあるんですよ。

twitters.jp

Twitterアカウント販売 凍結0%Twitterアカウント買うなら間違いなくTwitterフォロワーJP

猫画像botとか確実に最後は売られると思うのであんまりリツイートに協力しないであげて欲しい。まあ可愛い写真に罪はないんですが。

で、それがどうした売れるならいいじゃんってなるんですが、実際何に売られてるかというと、ちっさい通販会社がツイッターアカウント初めてフォローフォロワー10人とかだと様にならないから、最初からフォロワーがいるアカウントを買ったりします。

で、変な詐欺っぽいニセ科学ブログとかホメオパシーとかマヌカハニーとか売ったりしてるので、社会的に害悪でしか無いところにお金が回ったりします。

なのでパクツイをリツイートするのやめようね。

わたしのこのツイートですが、

小野ほりでいさんのパクリです

そして、このような事態が起こっており。 f:id:gnufrfr:20161126191436p:plain

こんな風に意識高いマルチ商法アカウントみたいなのとか、が相互フォローしてフォロワー水増しして信頼度アップ〜みたいなことしてる。 f:id:gnufrfr:20161126191442p:plain

人生ってなんだろうね。世間様ってどこにいるんだろう。

1文字1円ライティングのキュレーションメディアが儲ける気がなさそうなサイトな件

1文字0.5円ライティングの仕事がクラウドソーシングに転がっていたので少しだけ練習代わりにやってた。

 

立ち上げたばかりのメディアだったのでどこからもリンクされてない。しかしなんだか全く儲ける気がなさそうなメディアだった。だから不思議に思っていたんだが、あるときふと気づいた。

もしかして、わたしが入稿しているサイトは、1円ライターのごみ記事で本体の評価を下げないように情報だけ集める場所なのかな?と思いました。

記事を集めたいサイトは別にあって、ダミーサイトで記事募集して情報だけ吸い上げてる。

このやり方で旨味があるとして想像できるのは2点

 

・リライトして別のメディアを育てる。

・ライティングをやってる会社が、単価の高い記事を書くときに流用して調査コストを省く

 

かな~なんて。

 

 

自分の才能の枯渇を感じたり、未来を感じられなくなった時でないと人は教育者にならない

誰かがツイッターで言っててすごく覚えてるセリフ。「自分が研究者としておワタってなった逃げ道に教育者を選ぶ」とかなんとか。

 

 

ということで、研究者か、エンジニアか、くらいしかわかんないけど、そこら辺って手に職だったり学問だったり突き詰めたり考えたりしたいことがだんだん尽きてきて、でも、何処かにコミットしたいから(すなわちなんか寂しいから)、教育者になる。

 

教育に興味を持ち始めたことを自分の能力が衰えてきたからと認識できる人であれば、教育においても良い行動が起こせるだろうが、逃げて教育に走った人らはだいたいモラハラおじさんにしかならないので、人に教えを請うときや、何かを習いに行くときは注意が必要です。「自分の才能の開花を諦めた」と自己認識がある人になにかを教えてもらいたい。

 

なので、現役バリバリの人のところに行って学ぼうとか思わない。「見て習え」「俺の言うとおりにしろ」としか言わないので学びたいものが具体的に浮かんでいる人にとっては効率悪いと思ったりしてる。

 

思うばかりで全く習いに行かないわたしからの悶絶