ライフハックブームが終わった雰囲気があるけど終わってなかったのか。結局どうしようかな。GTD(Get Things Done)やっぱりやりたい。アップル製品は本気で使おうとするとストレスが溜まる。

一時期、ライフハッカー[日本版] なんぞがワイワイ紹介されていてチヤホヤされていたのだが、最近あんまり流れてこなくなって、ライフハックが皆々様の日常に浸透したからなのか、それともそういうアフィカスみたいな人たちをフォローしなくなったためにノイズが流れてこなくなったのかわからないです。

TODO管理って、どんなプログラミングのチュートリアルにも必ず出てくることからお察しのとおり、みんなが解決したくってしょうがないけど、いつまでたっても解決案が出せていないという、水虫を完治する薬が作れたらノーベル賞みたいな感じで、人間の永遠の課題なのでは?と思います。

しかしながら、Get Things Done はたくさんの情報を処理して回る人たちにとっては、非常によい整理の方法だと思うので、是非読んでみてください。

postd.cc

で、何年か前このハック(笑)をみてから、これが最高だと思っておりまして、ツールを使っていました。出たばかりの頃は、Remember the milkとか使っていたのですが、MaciOSのNativeなアプリに対して反応速度が遅いウェブサービスを使うことに嫌気がさして、使うのをやめてしまいました。アップルが出すツール群がそれっぽい解決策を出してくれるのではという期待もあったからです。しかし、Appleが用意するツール群というものは、概ねうまくいくこともあるんだけど、ちょっと込み入ったシチュエーションになると、途端にストレスを感じてしまう使い勝手のツール群ばかりなので、本気で使わないっていうのが逆にハックみたいになっています。これは、まずい。本当にまずい。漫然と空白の時代を過ごしてしまった。

本当はAppleのリマインダーをつかってGTDできればいいなって思ってました。が、もう3年位なんも解決するに至っていないので、そろそろ純正製品はおまけというように見切りをつけてちゃんとしたサービスを使おうと思い始めました。

なんかいいのあるんすかね?

doitim

doitimとか言うのはやってるのかな?

ちゃんとGTDを! 5年は使ったRemember the MilkからDoit.imに乗り換えた経緯 | KENEMIC

でも運営母体が中国のサービスなのかー。使いやすそうだけど。

doit.im

toodledo

RTMと同じくらい古株?toodledo定番っぽいんだけどなんかすんごい細かくて使いにくそうっておもったりしてる。あと、GTDを意識して作られてなさそうなので最初の設定に時間がかかりそうであまりGTD覚えてないので目的と手段がごっちゃになってわけわからない使ってみた手順通りにやってたらGTDのメリット得られないとか言う変なオチに自分はなりそう。

GTDとToodledo|基本・ヘルプ|Toodledo Tips

【Toodledo】Folderをどう使うか

でもね、ここ、タスクだけじゃなくて、アウトライン機能もあるみたいだからちょっときになる。

まだまだまとめ終わらなさそうだな。TODOが人生のテーマになるのとか死にたみが溢れますね。

リンク貼りまくってお茶濁しとくか。

あああ。

あとオムニフォーカスとか。