知らない話なのに同性愛異常って話をしようとする人

見ていて思う。小さな社会の中で生きていた人たちが急に外界に晒されてびっくりしちゃう様子がおもしろい。

立派に社会で何かを成し遂げているつもりでいる人達が、実はすごく小さな世界の中で生きていて情報収集も周囲にいる人達から仕入れたものだけだったりする。そこら辺にいる人間の能力が優位なほど有能であるはずはないので、自分の専門以外は無知っていうのは普通なんだろうけど、専門分野に自信を持っていると、自分の思考や推察の能力がすべての分野において優れていると過信してしまうのだろう。

根っからセクシャルマイノリティ憎しと思っている人はそんなに散見されず、「そんな私の観測範囲に出てこないセクシャルマイノリティーとか言うものを何とかするより先に私がもっと重要だと思っている問題を解決するために俺の話を聞け」っていう欲求を持っている人の発言が流れてきてる気がする。「よしよし何が聞いて欲しいんだい?」って耳を傾けてあげたさ溢れるけど、聞いても別に私の問題じゃないから聞かない。

そしてこれも私の観測範囲内から勝手に一般化しただけの話なので仮説から導き出した言及が正しいかどうかなどは私には自信がない。

そんでもって癖なのかなんなのかわからないんだけど、平易に誰かに何かを説明するっていうことよりも自分が思ったことを自分が思ったような流れで理解をしてくれる人を求めているので、外から見ると、またあいつ何言っているかわかんネーわって話をしたり、趣旨がどこにあるのか全くわかんない話をワイワイ出社怒り狂っているかのような様子に見えるのだろうな。

ちなみに私も体系的な知識というものは備えておりません。

 あとなんでロリコンだけ出してくるのかな、似てると思ったのかな?wwwwブフォwwww