新興ウェッブサービスのメルマガなどの情報配信のメールアドレスとサポートや問合せのメールアドレスが同じ件について

掲題のとおりにございます。

何のサービスって、今話題のnote.muなんですけど。 support@note.muってアドレスでメールマガジンとかも送ってくるので適当に無視したい時に出来なくって、なんかウザイナーって思ってたので、 設定で消せるか確認したら消せたんですけど。

なんていうかこういうメールアドレスってやっぱりすぐに無視する設定とかにさせないように「support」とかって重要そうなアドレスのフリしてるのかなーなんて考えていました。

まあ、メルマガスパムみたいに、次々とメールアドレスの先頭部分(@のまえのとこ)を変えまくってくるメルマガサービスなんかに比べると全然それでいいようなきがするんだけど、スパム判定されないトリックとかが有るのかな?

そもそもスパム判定されちゃってもユーザー判断で救ってもらえばいいから、もう気にしないのかな?

ということで、オフりました。

f:id:gnufrfr:20160316162306p:plain

f:id:gnufrfr:20160316162313p:plain

f:id:gnufrfr:20160316162318p:plain

使ってないんだけどね。