読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな一歩を踏み出すということがバカにならないかもしれないですがしかしお風呂ジム会員を賛美する歌を書きました

人生 生活 健康 ジム

よく聞く話で、何度も似たようなブログや漫画など読んだことあって、やっぱりそうだよなって思い自分でもひとつメモしておきたかった事は、嫌だったり苦手だったり苦しいと思ったりすることでもちょっと我慢して一歩踏み出した者が踏み出していない者より一歩リードしているって事。 自分と他人を比較する話として聞くと「けっお前も意識高い論者かよ」って意識が高まるけど、比較は自分自身の状態でも同じで、前後の状態を比較すると、一歩踏み出した状態は前の状態よりも必ず良い状態っであると気付くと、よりポジティブに受け入れられたりするなどあり、言われるがままに少し騙されてみないと自分の状態の比較などできなかったりするのがすごいね。

普段運動する習慣を持っていない人が、ジムに会費だけ払って全然行ってないのは、目的を健康であることか、体系が改善することかに置いてあれば、一歩進んだ状態であって、ジムの体験入会や見学をして勢いで「よっしゃ入るぜー」ってなった人は、少々会費を無駄にしてようが、ジムに意識を向けてない状態よりはマシってことで、みんな気に病むことはないと思う。そのまま会費だけ払い続けてください。

そして次のステップとしてはお風呂会員になることです。お風呂は気持ちいいし、自宅の上下水道費はバカにならないので毎日ジムにお風呂に入りにいけばいいと思います。ということで、ゴールドジムなどに無理して入って、そこにいる人達と自分を比較して自分を卑下する様な状態になるのだったら、プールが有る東急オアシスかティップネスセントラルスポーツコナミスポーツに入ってプールの横のジャグジーで泳いだ後に筋肉をほぐしてるんだってふりすればいい。そして誰もいない時間にこっそりバタ足の練習をしてください。

最先端泳法『フラットスイム』でクロールがきれいに速く泳げる! (DVD付)

最先端泳法『フラットスイム』でクロールがきれいに速く泳げる! (DVD付)

トレッドミルでのジョギングはおすすめしない、ダルイからだ。ブタはジョギングじゃなくてテレビを見ればいいとおもう。歩きながら1時間位テレビを見ればいいと思ブー。そうすればふくらはぎが太くなるかというと実はそういうこともないです。平地を歩いていても筋肉は落ちていくだけなので、傾斜をつけて歩けばいいと思う。そしたらセクシーなヒップで民を悩殺できるようになると思うブー。しかしデブは膝を壊すかもしれないので、プールで歩いたほうがいいと思う。

毎日運動する習慣がなくて、このままでいると、この身を病が犯し始めるまでの時間が短くなっていくしか無いのである的な恐怖心に追いやられて死にそうな人がいたとしたら、本末顛倒なのでそんなことを考えるのをやめるか、けち臭く区民スポーツ施設みたいなところに行くなどせず、お風呂とかジャグジーがあるところに金を払って通ってみてたら3年後くらいに突如「ここで運動してみようかな」って思い始めるので、そのように自分を騙しつつ一歩踏み出せばいいのではないかと思いました。お前が使わなかった月一万円はどうせ脂肪のためにしか使われない。

あと、「筋トレとか気持ち悪い」とか思っていたMtFかもしれない女性性のアピールしたさを発揮してみるなどした自己のジェンダーに混乱をきたしているメンズだとしても、どちらにしろ運動したらブスが少しマシになるので頑張れって思う。

ということでPCの前に一歩向かうために前から思っていたことが頭のなかで2、3センテンスまで浮かんできたところに、すかさずノートPCをパッカッと開けたわたしからの助言です。わたしの顔が気持ち悪いっていう意見だけはかんべんして欲しいので何卒よろしくおねがいします。

スーズシー。