ブタの思い出

パン・オ・ショコラは何故かチョコレートが2本ぶち刺されて制作されることが多いようで、豚の鼻以外の何物にも見えず、あまりにも可愛らしすぎて、屠殺され陳列されているの現場を撮影しないでは居られなかったのです。

しかし、アンデルセンのメニューからパン・オ・ショコラは、消えてしまいました。R.I.P. ブタ

ブタがいないと言われるので、ブタの思い出の印を貼っておきます。

やっぱり整形された生地、こんな感じがスタンダードっぽい。

f:id:gnufrfr:20180520171116j:plain